consulting Blog FaceBook SPECIAL MAIL WEB DTP twitter

  2017年流行語について(JSver.) | ホームページ制作 | 栃木県宇都宮市のWeb制作会社 | アズプロダクツ

BLOGブログ

2017年流行語について(JSver.)

こんにちは!hiyaです。
だいぶご無沙汰していたアズプロダクツのブログ。
年末ということもあり、皆一斉に更新しだしました(笑)。

さて。
周囲の子どもたちも年々おおきくなり、
チョベリバやチョベリグを手紙に書いて盛り上がっていた思春期に近づいてきています!

そんな子どもたちが最近使っている流行語?を今更ながらご紹介!

マジ卍

 

これには様々な使い方があるようで…
これが正解!って意味はどうやらなさそうです。

「ふざけるなよー!マジ卍!」
「これ可愛いよね~マジ卍♪」
「俺or私ってマジ卍だよねー!」

マジの最強バージョンといったところなんですかね。

神ってる

2016年の流行語大賞ですが、周囲の小学生が根強く使っています。
神がかっているの略かと思いましたが、どうやらそうではなさそうです。
それっぽい感じはありますが、

「マジ今回のテスト神ってる!」
「それ神ってるよねー!」
「その話ウケる!神ってる!」

もーなんでもかんでも神なんですね。

ジャスティス

主に男子が言っているような…?
何の意味か分からず、本人に聞いても分からず。

ググってみたら【正義】らしいです。

ちなみにうちの息子は調子に乗っている時、
何を言っても「ジャスティス!」と返してきます。

会話が成立しません。

マジこーん

これはググってもでてきません。
ただ単に「マジかー」の派生です。

LINEでマジこーんと来ても、なかなか返事する意欲が湧きません。

最後に

私も10代のころがありましたので、
辞書には載っていない日本語を使う楽しさみたいなの、分かります。

日本語って…奥深いし、楽しみ方が様々ですね。

ただ、最先端の流行語なるものがググらないと分からない。
使わないから知っていない(笑)

確実に若者のジャンルに入らない年齢になりつつあるような、なっているような。

2017年も大変お世話になりました。
2018年もよろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る